企業情報

ヘッドアイコン/㈱日本住宅品質検査 企業概要

社名
株式会社 日本住宅品質検査 企業概要QRコード/㈱日本住宅品質検査
本社所在地
〒102-0074 東京都千代田区九段南3-2-15 大塚ビル4F
代表取締役
佐々木 康人
設立
2008年10月20日 (平成20年)
本部・支部
首都圏本部・宮城・福島・北関東・愛知・富山・石川・大阪・鳥取島根・愛媛・福岡・長崎・鹿児島
登録検査員
167名(1級建築士・2級建築士・住既存住宅状況調査技術者で重複有り)
一級建築士事務所名称
株式会社 日本住宅品質検査 一級建築士事務所
登録番号 一級東京都知事登録第62182号
管理建築士氏名  大川芳正
ホームページ
https://njhk-co-jp.prm-ssl.jp/
取引銀行
三井住友銀行

ヘッドアイコン/㈱日本住宅品質検査 会社方針

高品質な新築住宅検査、既存住宅検査等を行います。

【住宅瑕疵担保履行法】に基づく新築住宅、既存住宅の瑕疵保険検査を行います。

【当社専用チェックシート】に基づく新築住宅検査を行います。

中立な第三者の検査会社による住宅品質検査で、他社との差別化が図れます。

ヘッドアイコン/㈱日本住宅品質検査 社長の挨拶

社名にもある様に住宅の検査を専門に行っている会社です
弊社は平成20年10月に設立をしたまだまだ若い会社ですが、住宅の検査自体は設立以前から全国展開で
行っております。佐々木 康人/㈱日本住宅品質検査
現在も当時からの豊富な経験・知識を活かし、一貫して第三者の立場として検査のみを専門に行っている
会社です。また、2018年3月に一級建築士事務所を登録致しました。
検査と一言で言っても現在の検査は多種多様であり、新築住宅の瑕疵担保責任保険の瑕疵検査から、
事業者様が自社の品質向上を目的とした細かい基準を設けた品質検査、2018年4月から始まった既存
住宅状況調査等様々な建物検査があります。
これらの検査は事業者様でも売主様でもなく弊社は「第三者」の立場として検査を行うことで公平に「建てられている住宅に不具合がないか」厳しい目でチェックしております。
近年では施工品質の不良等により、「構造に関する部分」や「雨水の侵入に関わる部分」の瑕疵が見つかり、建物の性能・品質の信頼性を大きく失う傾向にあります。
もし、安心して住まうことが出来ない住宅を購入してしまったら…
建物にとって今や、検査は必要不可欠なものとなっております。
弊社は第三者としての立場で公平な検査を行うことによって建物に対する信頼性の回復が急務と考えております。
その他、皆様の様々なご要望に答えられる様にご協力させて頂きますので、何卒よろしくお願い致します。
検査員は全員建築士有資格者であると共に、様々な講習等を受けた検査のエキスパートです
弊社では、今までに数多くの建物を診て来たいわば検査のプロフェッショナルが建物検査にお伺いしております。
新規の検査員登録者は、建築士免許の定期講習の実施はもちろん、弊社で数回の研修を行いその後に建物検査員になります。
今まで建築士として知識を積んできた上に、検査を行う為に研修を受けるのですからスキルUPも大変ですが、その分自信をもって検査が出来る信頼のおける検査員です。
更に毎年検査員の研修会を行なうことで、日々変化する基準法改正、工法、マテリアル等の多様なニーズに対応して参ります。
品質検査には事業者様のより良いものを建てたいという思いがあり、検査の結果、仕様を変更することもあります。
また既存検査ではご入居者様へのサービスの向上も常に心がけております。
この様に品質・サービスの向上を目的とし全員で研修会を行ないその後、親睦会で情報交換も欠かせません。
こうした検査員の熱意が、新築の住宅、既存の住宅共に住まいの安全・安心を確保し「住まう方が安心して暮らせる為」に、建物検査を通じて持続可能な社会貢献を行っていきたいと考えております。
                                          代表取締役 佐々木 康人

ヘッドアイコン/㈱日本住宅品質検査 組織図

組織図/㈱日本住宅品質検査

ヘッドアイコン/㈱日本住宅品質検査 沿革

2020年3月
試験体検査の業務を開始。
2018年5月
設備機器巡回立会い業務を開始。
2018年3月
一級建築士事務所登録。
2013年6 月
各種新築住宅検査、既存住宅検査等の業務を開始。
2009年12月
1年点検の業務を開始。
2009年12月
適合証明検査の業務を開始。
2009年5月
住宅瑕疵担保責任保険法人の瑕疵保険検査業務を開始。
2009年2月
事業所を千代田区九段南に移転。
2008年10月
株式会社 日本住宅品質検査を設立。
住宅瑕疵保険検査、住宅検査業務を江戸川区西葛西で開始。